パナソニックマッサージチェア「もみ揉ねつ」コース【体感レビュー】

この記事をシェアする

スポンサーリンク

本日は・・・

パナソニックマッサージチェアも全身自動コース「もみ揉ねつ」コースの体感レビューです。

 

「もみ揉ねつ」コースの特徴は、もみ揉ねつ動作を中心にしっかりほぐす標準的なコース。とカタログにはあります。

実際は

全身自動コースの中では、マッサージチェアを座られた経験がある方にオススメ。カタログでは標準と書いてありますが結構しっかりとマッサージしてくれました。今使っていつマッサージチェアと比べるのにちょうどいいと思います。

マッサージの流れ 全19分

センシング

背筋のばし

肩・背

首すじのばし

おしり

骨盤・脚・肩甲骨のばし

全体背筋のばし

おわり

それぞれのマッサージ内容について

 

センシング

圧力のかかり具合で、肩位置とS字カーブ(背中のライン)を検知します。身長ごとに異なる肩位置を自動で設定するとともに、体型に合わせて最適なマッサージのためにS字カーブも設定します。

出典:パナソニック マッサージチェア 知っトクより

 

背筋のばし 

上半身の筋肉をほぐし動作により、やさしくほぐしてくれます。スポーツする前の準備運動みたいなもんです。

 

首すじにそってもみ玉がつまみながら上がってくることで、伸ばされます。そのあとじょじょにもみ玉が温まって細かくしっかりとマッサージしてくれます。首の重だるさがかなり緩和されます。

 

肩・背

肩上から肩甲骨にかけて円を描くような動作でマッサージする揉ねつなど様々なマッサージでコリに合わせてグッリっとほぐしてくれます。一般成人男性でも強いと思えるほどです。

 

首すじストレッチ

肩上から肩甲骨をしっかり揉まれたことで首すじの血流もよくなったところで、ストレッチすることでより首すじが伸びている感じがしました。グーーーと引っ張られている感じで、とっても気持ちよかったですが、回数が少ないのが残念です。

 

温感もみ玉が腰をグイグイ揉んでくれます。しかも、ただ揉んでくれるだけでは腰が前にズレてしまうので、座面横のエアーが膨らむことで腰をしっかりロックすることで腰がズレるのを阻止します。

 

おしり

はじめは、大きな動作でマッサージされます。次第に細かくグリグリとマッサージされます。グリグリマッサージされると、もみ玉が梨状筋にピンポイントで当たるので「キクーーー」って感じです。

 

骨盤・脚・肩甲骨ストレッチ

それぞれ今までしっかりマッサージしてきたので、通常よりもしっかり伸びるのてとっても気持ちよかったです。グィーーーっともみ玉とエアーの力でしっかり伸ばしてくれます。特に肩甲骨はかなり伸びた感じがしました。

 

全体背筋のばし

上半身の筋肉をほぐし動作により、やさしくほぐしてくれます。運動後のストレッチみたいなものです。

 

おわり

足部分が収納されて終了します。

注意:わたしが体感した感想ですので実際とは異なる場合があります。

 

まとめ

首・肩・背中・腰・おしりの上半身の全てをかなりしっかりとしたマッサージしてくれます。はじめは大きな動作で部位ごとに温めながらマッサージして、徐々に身体が温まってくる頃には細かな動作で一つ一つの筋肉をやわらげてくれるような感覚でした。

さらにストレッチ動作はしっかりと揉みほぐされた後にするので、自分でストレッチする以上に伸びるような感覚でした。

ご購入はこちら→【送料無料】パナソニック マッサージチェア リアルプロ ブラック EP-MA068-K [EPMA068K]【10P26Mar16】